スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「『なぜ』に答える」

 編集担当の岩崎です。

 社史制作の取材では、「なんでこうなったのか?」ということが色々出てきます。それが遠い昔の一エピソードであればいいのですが、「なぜ現在の業務を始めることになったのか」といった“今の私たち”に関する事柄であれば、今仕事に心血を注がれる社員の皆さんのためにも、なんとかして明らかにしたいと、個人的に思います。

more...

スポンサーサイト

「適応」

 東京ヘリテージサービス編集の茂木です。
 
 バンクーバー五輪の話題でもちきりの今日この頃、2月18日に行われたスノーボード男子ハーフパイプ決勝では、アメリカのショーン・ホワイトが前回トリノ五輪に続き堂々の演技で金メダルを獲得しました。今を去ること10数年前、まだ学生だった僕がスキー道具屋で売り子をしていた当時、12、3歳の子供だった彼の成長を考えるにつけ、隔世の感すら憶えます。

more...

「18年前の警鐘」

 社史担当 東 順一です。
 
 トヨタ自動車の大量リコール問題が世界に衝撃を与えています。自主改修・リコール(無料の回収・修理)問題で回収を要する車は米国、欧州、カナダ、中国など世界に及び、21車種1,000万台を超える規模になっています。さらに、国内で生産されている新型「プリウス」のブレーキに関しても、日米両国内でユーザーからの苦情が出ています。

more...

「歴史事実を解釈する前に、まずアーカイブの共有を」

 ヘリテージサービス事業部アーカイブ担当の朝日です。

 皆様は、お正月はどう過ごされたでしょうか。私は、正月3日に、BSジャパン『竜馬の暗号 最後の手紙に隠されたなぞ 幕末最大の英雄を暗殺したのは誰だ!?』という番組を見ました。

more...

「ときめきと出会い」

 こんにちは、社史企画営業担当の碓水です。
 いやぁ~、皆さん!あっという間に寒さ厳しい季節となりましたねぇ。
 道行く人もコートを羽織った姿が目立ちます。と言っている私は暑がりのため、コートなしで営業に出かけ、過ごしやすい日々を送っています…。

 さて、人の気持ちや感じ方・想いなどは十人十色、それぞれ違いがあります。本の出会い一つとっても、感じ方に違いが出てくるのではないでしょうか? 数日前の朝日新聞にこんな記事が出ていました。

more...

プロフィール

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。