スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindleで社史を読む?!

大阪ヘリテージサービス事業部・企画営業担当の木戸です。

アマゾンの電子書籍端末「Kindle」日本版はいつ発売されるのか?

アマゾンのCEOが、電子書籍の日本でのサービス開始について、「年内に発表する」とコメントしたことから、年内に「Kindle」が日本上陸すると見られています。

more...

スポンサーサイト

ブランディングの基礎は歴史にあり

大阪ヘリテージサービス企画営業の島です。

広報を担当されている方とお話をしますと、ブランディングという言葉がたまに出てきます。ブランディングというと、一般的には企業のロゴや社名の統一ということを考えてしまいますが、この仕事をしていますと、ブランディングの基礎・基本は歴史の解釈にあるのではないかと、最近思っています。

more...

伝統や文化を活かす社史作り

東京ヘリテージサービス事業部・企画営業担当の小川正人です。

GWは皆様どのように過ごされたでしょうか? 私は宝塚大劇場へ観劇に行くことが恒例になっています。なぜその時期に行くかというと、3月に宝塚音楽学校を卒業した初舞台生のお披露目となる口上、一糸乱れぬ初々しいラインダンスを観ることができるからです。

more...

春の心は…

東京ヘリテージサービス営業の吉田です。

入学式に行く息子にネクタイの結び方を教えて、いざ出勤と玄関を開けたら、昨日は蕾だった商店街の桜並木が二分咲きに……今日は否応なく新年度を意識する朝を迎えました。年度替りのこの時期、総務の皆様は決算に次年度計画、新人事やら新入社員受入れと、多忙な日々を過ごしておられることと思います。

more...

「やるべきかやらざるべきかそれが問題だ」

 出版科学研究所発表によると2011年の出版市場は7年連続の前年割れ、
雑誌も27年ぶりに1兆円を割り込んだといいます。「キンドル」もまもなく上陸するとか、

 そんな内圧外圧にさらされる出版界ですが、社史の世界でも同様なことが起きています。


more...

プロフィール

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。