スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自社らしさの表現

大阪・社史編集の宮本です。

社史というものは、堅苦しくて面白くないものというイメージがあります。確かに、歴史を正しく細かく残しておくためには、そういった面を抜きにしてはなり立ちません。

more...

スポンサーサイト

道を見失った。では、本来の姿に戻ろう

大阪で社史制作を担当している吉國です。

少し古い話題で恐縮ですが、2005年9月7日、老舗百貨店の「そごう」が創業の地である大阪の心斎橋で新たなスタートを切りました。

more...

ロコな社史を作れ!

こんにちは、社史編集の服部です。

最近編集を担当した社史に、埼玉県の秩父地方と密接な関わりのある会社がありました。実は私、千葉県在住、千葉育ちの千葉っ子でして、秩父の郷土に関する知識はまったく持ち合わせていません。だから、今回の社史制作を通して、この地域のことを僅かながらも勉強できたのは大きな収穫です。そこで、簡単ではありますが、秩父地方についてここで紹介したいと思います。

more...

素振りをしない編集者

社史制作担当の畑 嘉広です。

年収1,500万円以上の、40~50歳の男性をターゲットにした『LEON』という雑誌があります。発行部数は約10万部、雑誌としては必ずしも多い部数ではありませんが、有名ブランドの広告がぎっしり詰まって、カバンに入れるのも大変な重さです。この雑誌への広告掲載で、広告商品自体の売上も伸び、引きも切らない広告掲載希望で雑誌は大いに潤っているようです。読者はほしい情報を得、広告主は商品が売れ、発行元の出版社は儲かるという、三方良しの成功例です。

more...

プロフィール

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。