スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「社史と漬物石」

社史編集の内藤繁幸です。

先日、実家から漬物(沢庵)が送られてきました。普段スーパーでパック入りの漬物しか買わない私にとって、久しぶりに味わう「お袋の味」。早速その日の夕食のテーブルにこの漬物が並びました。さて、漬物の「パリパリ」とした歯ごたえを感じながら、ふと思ったことがあります。それは私達が携わっている社史が、たまに漬物石に譬えられるということです。

more...

スポンサーサイト

「歴史を複眼で見る」

社史編集の宮本です。

 先日納品が完了した社史で、関係者からの寄稿を30名分ほど掲載しました。大半の方は1ページ、しかし数名の方は2~3ページにもわたって、思い出を熱く語ってくださいました。こんなに多くては、本文の中にコラムとして挟み込むことも出来ません。そのため、寄稿だけで一つの項目を設けたところ、それは本編の約半分近いページ数にもなりました。

more...

「長い目でみる」

社史編集担当の柴田です。

日本シリーズが終わり、優勝した北海道日本ハムファイターズの選手たちと、北海道のファンの歓喜の声をテレビ越しに見ました。うらやましい限りです。もう一つ北海道といえば夏の甲子園。駒大苫小牧高校の勇戦がありました。何度劣勢に追い込まれても、あきれるほどの闘志で逆転劇を演じる駒苫の少年たちの記憶はいまだに鮮明です。

more...

プロフィール

出版文化社HS

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。