スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「伝統を読む」

社史編集担当の岩崎です。

2007年1月のトップニュースと言えば、やはり「某洋菓子メーカーの不祥事」に尽きるでしょう。連日の報道で皆さんご承知でしょうから、あれこれ書きませんが、この問題と「社史」というものを勘案すると、“社史制作者として、「伝統」というものをどう表現すればよいか”という思いが私の中に浮かんできます。

more...

スポンサーサイト

「伝統の破壊と再生」

我が家は今、正月映画「犬神家の一族」の余波で、時ならぬ横溝正史ブーム。その中で親父一人「007カジノ・ロワイヤル」で騒いでヒンシュクを買いました。まあ、オールドファンでないと、伝統あるシリーズの新生を目の当たりにしたこの感動はわかるまい…フフッ(実は理解されず淋しい)。

more...

「キラリと輝く一瞬」

史編集担当の山口です。

景気の回復もあって(我々一般人はあまり恩恵を受けていない気もしますが…)、幸いなことに当社でも多くの企業の皆様から社史や記念誌、会社案内等の制作を承っています。入社して1年弱の私も、これまで数社の社史、記念誌の制作に携わらせていただきました。まだまだ短いキャリアではありますが、これまでの間に感じたことをつれづれと書いてみたいと思います。

more...

プロフィール

出版文化社HS

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。