スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「信頼」

東京社史編集の田淵です。

先日現日本代表監督のイビチャ・オシム氏が急性脳梗塞で倒れました。
W杯3次予選が来年からスタートするという矢先のこと。関係者にとって衝撃は大きく、1ファンの私も彼の様態を伝えるニュースを連日チェックしています。

オシム氏は、旧ユーゴスラビア・サラエボ出身の元サッカー選手で、卓越した理論の持ち主にして美しいプレーを追求する、指導者として多くの尊敬を集める名監督です。

その彼を日本で有名にしたのが、Jリーグ、ジェフユナイテッド市原(現千葉)
の監督時代、記者会見で語られる彼のウィットに富んだ警句の数々でした。
その後、彼の足跡をまとめた書籍が刊行されると、一躍日本サッカー界のカリスマとなりました。

more...

スポンサーサイト

「誰だ? あっ、またゴヤだ!」

社史担当の東順一です。

そろそろ還暦に近くなりますと物忘れが大変多くなり、特に若いタレントさんの名前はほとんど覚えられません。夫婦の会話でも「あの、結婚するみたい」
「うー?」「ほらあの番組に出ていた娘」「ああ、誰と」「あの番組の司会者」
「あ、そう」、結局、両名の名前なしで会話が成り立ってしまいます。

そこでなんとか物忘れが少なくなるような方法をこうじてみるものの、特効薬はないようで、それでも抵抗を試みつつ失望することなく毎日を過ごしております。そうしたエピソードをひとつ記します。

more...

「光陰矢の如し」

皆さん、こんにちは。社史編集を担当している内藤です。

時間が経つのは早いもので、つい最近2007年になったばかりと思っていましたが、もう11月。あと2カ月足らずで2008年なんて信じられないくらいです。今年もアッという間の1年だったような気がします。

「歳をとればとるほど、時間は加速していくもの」とは、よく言ったもの。
子供の頃の1年というのはとても長く感じていましたが、40歳を超えた今となると、まるで子供の頃の1週間が1年に思える、今日この頃です。

more...

プロフィール

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。