スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「1Q84の試み」

 出版文化社でも指折りの読書量を誇る社史営業の宮正です。

 出版界における今年前半最大のトピックといえば、なんといっても村上春樹長編書き下ろし「1Q84」でしょう。聞くところによれば、5月29日の発売まで詳細は一切明らかにされず、否が応でも期待が高まっての一斉発売が功を奏したのか、BOOK1はあっという間に店頭から姿を消してしまいました。

more...

スポンサーサイト

「はじめの一歩 ―― 歴史の解釈は、アーカイブから」

 ヘリテージサービス事業部でアーカイブ(行政・企業等の記録や資料の整理・保管)の企画営業をしております、朝日です。

 NHKテレビで4年前まで『プロジェクトX』という番組が放映されていました。高度経済成長期の企業発展の原動力となった人や製品に焦点をあて、プロジェクトが発足し、難局を乗り越えながら、製品がヒットするまでをドキュメンタリータッチで仕上げた、なかなか感動的な番組でした。

more...

「新風を巻き起こせ!」

 
 社史企画営業の碓水です。
 
 新型ウイルス“豚インフルエンザ”感染が、国内で初めて見つかった兵庫県で、「安心宣言」が出ました。集団感染から3週間と、拡大の恐れはほぼなくなり、まずは一安心。

more...

「米国の社史事情」

 大阪で社史の企画営業に携わっております、徳山です。

 近ごろ洋書の社史に興味を持っておりまして、洋書社史の所蔵の多い神戸大学経済経営研究所や同大学の山地秀俊教授のご協力を得て調査をしてみたことがあります。成果の一端をご紹介しますので、ご覧下さい。

more...

プロフィール

出版文化社HS

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。