スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「二つの『太陽族映画』」

 社史の企画営業を担当している吉田です。

 先日、女優の南田洋子が亡くなり、夫の長門裕之との競演映画『太陽の季節』の写真がネットや新聞紙上を飾りました。二人の結婚のきっかけになった映画としてですが、この映画は二人の競演作としてではなく、むしろ大スター石原裕次郎のデビュー作として有名です。実際、今回初めて「裕次郎は主演じゃなかったんだ」と知った方もかなりいらっしゃるのではないでしょうか。

more...

スポンサーサイト

「長老の話は録音しておこう!」

社史企画営業の藤田です。

 先日滋賀・京都・福井の県境の百里ガ岳と三国峠を会社の仲間とともに行ってきました。旧朽木村・針畑郷にある山帰来(さんきらい)という所で宿泊。村の長老が暖炉のそばで京大演習林や針畑郷の古い話を語ってくれました。

more...

「モラトリアム?」

 ヘリテージサービス営業の島です。

 民主党政権になり、はや1カ月半が過ぎましたが、ここのところ、注目を浴びているのが、「モラトリアム法案」。現在も議論が続いていますが、3年(?)の猶予を設けて、債務を一時、返さなくても良いように国が法案化してしまおうというものです。モラトリアムという政策としては、世界恐慌の際に行われたアメリカのフーバーモラトリアムなどが有名ですね。

more...

「社史への関心は意外なところから」

 大阪社史編集の吉國です。

 先日、久々に会った友人からこんな話を聞きました。
「今、両親や親族から自分の祖先のことについて、暇を見つけて聞き取りをしているが、今まで知らない話がいっぱいあった」。

more...

プロフィール

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。