スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「社史の読み方」

 社史編集の川端です。

 社史の編集を始めて3年弱になりますが、社史づくりで頭の片隅に意識していることがあります。それは、どういった社史(記念誌)であれば手にとった人が読んでくれるのだろうか、です。読んでみなければ社史の良し悪しはわからない。読ませるきっかけとして、目を引きつけるようレイアウトに工夫を凝らす、企画を充実させてバラエティに富んだ内容にするなど、企画・編集上の手法はあります。

more...

スポンサーサイト

「あるお便り」

 社史編集の岩崎です。

 ほんの少し前に社史を納品した企業のご担当者様から、大変嬉しい知らせをいただきました。
「できた社史をOBに送ったところ、すごい反響があったんですよ」
受け取られたOB・OGの方々から、お礼状がたくさん届いたというのです。

more...

「エコな社史」

 企画営業の小川です。
 
 今年の夏、外回りをしていて感じたのはビル内の温度が例年に比べ高くなっていることでした。炎天下の中を歩き、オフィスビルに入って一息つく。以前は短時間で汗が引くほどの温度設定にしているビルが多かったのに、今年のオアシスは専らコンビニ……。外回りの人間にとってはいささか辛い変化ですが、環境問題に対する意識が向上した、地球に優しい現象は喜ばしいことだと思います。

more...

プロフィール

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。