スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ときめきと出会い」

 こんにちは、社史企画営業担当の碓水です。
 いやぁ~、皆さん!あっという間に寒さ厳しい季節となりましたねぇ。
 道行く人もコートを羽織った姿が目立ちます。と言っている私は暑がりのため、コートなしで営業に出かけ、過ごしやすい日々を送っています…。

 さて、人の気持ちや感じ方・想いなどは十人十色、それぞれ違いがあります。本の出会い一つとっても、感じ方に違いが出てくるのではないでしょうか? 数日前の朝日新聞にこんな記事が出ていました。

more...

スポンサーサイト

「誰のための社史か」

 社史編集担当の服部です。

 社史を制作しておりますと「記録として社史に何を残すか」というテーマに常に突き当たります。皆さんは自分の会社の歴史を本に残す時、何を残したいですか? 誰のために残したいと考えますか?

more...

「米国の社史事情」

 社史の企画営業担当の徳山です。
 6月に米国の社史事情の一端をご報告しましたが、その続きです。

 実は、現在のアメリカでは日本の社史に類似の書籍は、ほとんど発行されていません。私自身が米国議会図書館の蔵書検索を試みて、古い時代を中心に何十点かは発見したのですが、どうも隔靴掻痒です。

more...

プロフィール

出版文化社HS

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。