スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「創業の理念継承への模索」

 社史企画営業担当、碓水です。

 今年も残り僅かとなり、街の様相、道行く人々を見ては慌しさを感じる今日この頃、皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか? 12月は、一年を振り返らせてくれるそんな月でもあります。

more...

スポンサーサイト

「危機とチャンスの隙間」

 大阪社史営業の徳山です。

 ただいまJ.S.バッハの「パルティータ第1番ロ短調」に挑戦中です。仕事で草臥れ果てた真夜中に、弱音器をつけて練習しているためか、一向に上達しません。

more...

「新しい社史のかたち!?」

 社史編集の服部です。

 弊社では長年社史の製作に携わってきましたが、慌しい編集業務の傍ら「社史の在り方」についても考える機会がたびたびあります。

more...

「歴史の評価」

 社史編集の川端です。

 時が過ぎるのは早いもので、もう師走。今年も残すところあと1カ月弱となりました。12月になると“今年の出来事”や“今年の流行語”など、1年間を総括する話題を目や耳にする機会が増えます。それと同時に、「1年間を振り返って、来年に生かしたい」と考える方もいらっしゃることでしょう。

more...

プロフィール

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。