スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindleで社史を読む?!

大阪ヘリテージサービス事業部・企画営業担当の木戸です。

アマゾンの電子書籍端末「Kindle」日本版はいつ発売されるのか?

アマゾンのCEOが、電子書籍の日本でのサービス開始について、「年内に発表する」とコメントしたことから、年内に「Kindle」が日本上陸すると見られています。
一部では、「今夏にも」との報道もありましたが、実際のところは、「Kindle」の日本上陸は、今年の秋以降ではないかと推察しています。ちなみに弊社でも先日、アマゾンへのコンテンツ提供を終えたばかりです。

これまでに幾度となく、電子書籍元年と言われてきましたが、さすがに今年は本当の「電子書籍元年」になるという見方が強まっています。

現在では、一般書も社史も紙の書籍が圧倒的ですが、一般に電子書籍が普及していけば、社史でも電子書籍化が加速していくことが予測されます。

弊社では、以前より社史のデジタル化に取り組んできました。WEB上はもちろん、社史をアプリに加工してスマートフォンやタブレット端末で読めるようにすることも可能です。デジタル化することで、紙の本にはない動画や音声を利用して表現力の高い社史を作ることもできます。

時代と共に社史の形も変化します。社史をスマートフォンや「Kindle」などの電子書籍端末で普通に読む。そんな時代が、すぐそこに来ているのかもしれません。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

Author:出版文化社HS
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。